2007年07月02日

神さまの愛を

私たちが神を愛したのではなく、神が私たちを愛し、私たちの罪のために、なだめの供え物としての御子を遣わされました。ここに愛があるのです。愛する者たち。神がこれほどまでに私たちを愛してくださったのなら、私たちもまた互いに愛し合うべきです。

聖書:第1ヨハネの手紙 4章10節〜11節
「神さまの愛を」 ゴスペル・フォーク14番 ニューライフ出版
作詞・作曲:Teruo Tamura
Artist:Eiji Mandai with Kunimichi Nishida

神さま、愛することにも 愛されることにも 臆病になっている方々が
あなたの愛を 信じることが できますように
ありのままの自分を 愛してくれているのだと 
自信をもつことが できますように
そうして 傷つくことを恐れずに 自分もまた勇気を持って
大切な方々を 愛することができますように

  プレーヤの開始ボタンは2回押してください
6月の「Special Thanks」を感謝いたします。削除予定だった曲のうち3曲だけ好評のため残させていただきました。どうかご了承ください。
ラベル:ゴスペル 癒し
posted by Grace at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 癒し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。